モビットからお金を引き出すには?

モビットの借入方法には「提携ATMを利用する方法」と「振込キャッシングを利用する方法」の2種類のお金の引き出し方があります。 今すぐに現金が必要な場合には提携ATMからお金を引き出す、クレジットカードの支払いや家賃の引き落とし用のお金として借入する場合などにはご指定の預金口座に振り込みキャッシングをするなど、ご都合に合わせて引出し方法をお選びいただけます。

banner

提携ATMでお金を借りる

銀行、コンビニ、駅など、全国の提携ATMで現金を引き出せます。

振込キャッシングでお金を借りる

スマートフォン(スマホ)、ケータイ、パソコン、電話から、簡単な手続きでお金を借りることができます。

〇会員専用サービス「Myモビ」が便利〇

モバイル版PC版ともに、振込キャッシング、返済シミュレーション、取引履歴照会、登録内容変更、ユーザーID変更、インターネットパスワード変更、カード紛失や盗難の連絡など、充実の会員サービスが利用できご契約後も安心です。
また、PC版サイトでは、契約内容照会、取引履歴照会、電子領収書ダウンロード、書類提出システム、振込返済口座照会、借入・返済相談、提携ATM一覧、ローン申込機検索、Myモビメッセージも利用できます。
振込キャッシングを利用される方は、登録されてはいかがでしょうか。


【金融豆知識コーナー】土日にキャッシングをする場合の手数料・金利は?

土日に口座から現金を引き出すと手数料がかかるので、キャッシングの場合も同様に考えている方が多いです。 これについては、金融機関・ATMによって異なってくるのが現状です。 24時間365日手数料ゼロのローンもありますし、特定のATMだけ手数料が発生する場合もあります。 頻繁に利用する方だと手数料は無視できませんので、よくし調べておく必要があるでしょう。 1~2万円といった少額融資を受ける方の場合ですと、利息よりも手数料のほうが高くなる可能性が大きいので、契約前に手数料をよく調べておきたいものです。 金利に関しては、土日・平日による違いはありません。 土日は金融機関が営業していませんので、新規で申し込んでも即日融資を受けることはできませんが、すでに契約してカードが発行されている状態であれば、曜日・時間に関係なくお金借りることができます。 お忙しいときに借りることを考えると、カードを発行してもらったほうがいいのではないでしょうか? カードがあればカードローンとして利用できるので、24時間365日対応となります。 カードなしのキャッシングの場合ですと、対応可能なのは業者の営業時間のみとなります。 大型連休を挟むような場合ですと、1週間程度借り入れができなくなる可能性がありますので、必ずカードは発行しておいたほうがいいです。 カードで借りる場合の限度額・金利などは、カードなしのキャッシングと変わりません。 好きなときに借りて返せるメリットを考えれば、カードはあったほうが絶対にいいと言えるでしょう。


Copyright(c) 2016 モビット店舗ATM検索.com Inc. All Rights Reserved.